top of page
  • エスプラスエス

営業0%では超えられない



どんな企業でも、商品でも「営業0%」では世に出ることはない

もちろん商品が一人歩きすることもあるけれど、そこまでの企業努力はある


そう考えると営業という仕事にはロマンがある

誰も知らない、何も知らない状態からのビジネスは知識だけではなく「想い」も必要になる

辛い言葉をいただくこともある 厳しい心をぶつけられることもある


それでも自分の中にある「想い」を伝えられる 営業にはエネルギーがある




いろんな職業がある。それぞれの想いもある



その中でも、営業には時代を変える何かがある 大袈裟に言えば経済を動かすともいえる


どんな会社も、ヒトも営業0%では成り立たない


しっかりと過不足なく伝える、伝わる、営業を楽しみたい


Comments


bottom of page