top of page
  • エスプラスエス

無限の可能性と限りある「時間」



可能性の数をかぞえたら限りない。たくさんの選択があるチャレンジができる。


それは、きっとやることは違えど、何歳でも同じことが言える

一方でそこに必要なのは「時間」

時間だけは平等。さらに言えば、このバランスをきちんととれないと、無限の可能性を「失くして」しまう可能性がある



時間によって失われてしまう可能性がある 時間によって諦めなければいけなくなるコトもある






時間に限りがあることを心にとめて、自分の可能性にチャレンジする


可能性の扉が開いているうちに、たくさんの「行動」をして 状況を良く、環境を輝かせていきたい



無理だと言われて起業した


自分磨きに時間をかけた


僕も出来たことがある


だから、きっと今悩んでる人たちも必ず輝ける


Comments


bottom of page