top of page
  • エスプラスエス

犠牲ではなく「選択」をしてきた


サラリーマンを辞める時、起業するとき、新しい事業を展開するとき いろんな岐路があった




頭で考えたようにならないことも多かった、悩んだり悲しんだり自分の中で答えに辿り着けない時期もあった



時間はもちろん、たくさんのことを「選択」してきた



よく”犠牲”にしてきた という言葉を使うけれど、僕はそうは思わない

好きなことをやりたいことを選択してきた




10のうち3つを選択してきたと思えばいい そんな風に考えている



何かを始めたり状況や環境を変えるとき、必要になるエネルギーは、少しでは足りない 全力だから乗り越えられるし達成感がある



全力であるからこそ、記憶にも残る

どんな選択をしても後悔も反省も出てくる



それを、乗り越えてきたから「今」がある

これからもたくさんの選択がある 

全力で取り組みたい

댓글


bottom of page